Blog

ブログ更新情報


こんにちは。英語英米文化学科1年の小林航生です。今回は僕がラクロス部に入部した理由を書きたいと思います。まだ入る部活やサークルを決めていない1年生にはぜひ読んでいただきたいです!僕がラクロス部に入部した理由は主に2つあります。1つ目は、ラクロスのかっこよさに惹かれたからです。4月に先輩たちの試合を見ることができる機会がありました。そこで僕はラクロスのスピード感や激しさに衝撃を受けました。僕は小...
続きを読む≫
2021年6月16日


こんにちは。男子ラクロス部新1年生の井上悠理です。初めてのブログなので少し緊張していますが、伝えたいことを伝えられたらなと思います。まず、皆さんは大学の部活動のイメージとはどんなものでしょうか?・真剣・両立できない・部活しかできない大学生活になる・きつい・上下関係が厳しい など人によってそれぞれだと思います。僕も最初、部活は高校までで、大学はサークルに入って思いっきり楽しもうと思っていました...
続きを読む≫
2021年6月10日


初めまして、1年経済学部経済学科の雪江陽平です。1年第1号のブログなので少し緊張しています。笑今回は自分がラクロス部に入部した理由を話していきたいと思います。 初めはラクロスというスポーツに全く興味もなく、絶対に入らないだろうと思っていました。他にやりたいことがあり、それとの両立は厳しいだろうと決めつけていたからです。 そんな自分が入部するきっかけとなったのは、3年生の渡部海成さんの熱い話を聞いた...
続きを読む≫
2021年6月9日


こんにちは!4年スタッフリーダーの伊與木亜里紗です。今回は3回目のブログなので、今までの2回とは、全く違う事を書きたいと思います。ちょっと重たいんですけれど、特に今年の1年生はオンラインが主で、同じような悩み抱えている人もいると思うので書きます。私は、昔からずっと周りの目を気にして生きてきました。そうなってしまった理由はちょっと複雑なので飛ばしますが、昔から何をするにも人がどう感じているのか、機嫌...
続きを読む≫
2021年5月26日


この部活には"向き合える人"が多い。これを読む人はそんなの当たり前じゃんって思うかもしれない。この言葉はそれくらい世の中にありふれた言葉だから。これは自分なりに考える事だけれど"向き合い"にも、2種類あって、・自分への向き合い→自分自身の嫌な所や、良い所に対して客観的に見て、変えていこうとする力。・相手への向き合い→ 本気で相手のことを考えようとするからこそ、その人の立場や見えているものを想像し、その...
続きを読む≫

2021年5月3日