Blog

ブログ更新情報


2021

新歓ブログ「ラクロス部に入部した理由」新1年雪江陽平

初めまして、1年経済学部経済学科の雪江陽平です。1年第1号のブログなので少し緊張しています。笑




今回は自分がラクロス部に入部した理由を話していきたいと思います。

 



初めはラクロスというスポーツに全く興味もなく、絶対に入らないだろうと思っていました。




他にやりたいことがあり、それとの両立は厳しいだろうと決めつけていたからです。

 



そんな自分が入部するきっかけとなったのは、3年生の渡部海成さんの熱い話を聞いたからです。




・関東一部リーグに所属していて日本一を狙える環境にある。

・練習は午前だから午後に自分の時間を作れる。

・大学からラクロスを始める人がほとんどだからスタートラインが同じ




自分のやりたいことをやりながら、本気で日本一に向かって取り組める環境に魅力を感じました。




迷いまくった結果、先輩と語り、ラーメンをご馳走してもらった帰りの京王線の中で入部を決めました。笑




ラクロス部に入ったことで、高校の部活を引退してから、ゆっくり寝て、友達と楽しく遊びながらもどこか退屈で物足りなかったあの頃の自分は居なくなりました。




日に日に上手くなっていくことはもちろん、上手くいかず悩むことも全て含めて充実していると断言できます。




私自身が野球をやっていたので、その話をすると、野球というのは1日1000〜2000回バットを振ったとしても相手のピッチャーが150kmと落ちる球などを持っていた場合太刀打ちできません。




しかし、ラクロスは練習した分だけ結果として現れ実感できるとやってみて思いました。



何かを本気で取り組んできた人なら誰しもが、



「あの時こうしておけば良かった。」




と振り返ることがあると思います。




自分も腐るほどあります。

今でも夢に出てくるような後悔もあります。




過去のことはもう取り返すことはできないかもしれませんが、ラクロスはほぼ全員のスタートラインが一緒です!




心残りがある人、やりきれなさがある人、ステージを変えてもう一度本気で挑戦しませんか?




新しいことを始めたい人、何か本気で夢中になれるものを求めている人、ラクロス部大歓迎です!

ぜひ一度体験に足を運んでください!




自分の人生に日本一という最高の経歴を刻みましょう🔥


コメント
名前

内容