Blog

ブログ更新情報


2021

ラクロス部に入部して

こんばんは。


はじめてのブログで、すごく緊張しますが

頑張って書こうと思います。





私が武蔵大学に入学してもう一年がたちました。




私は、中学・高校とバスケをしていて、

勉強と部活でとても忙しい生活を送っていました。

毎日遊んでいる、部活に入っていない友達がとても羨ましかったです。




でも、部活を引退してしばらくたつと、

部活をやっていた時は、毎日がとても充実していたなと感じるようになり、

私には部活が向いているのかなと思いました。




なので、大学生になっても、何か頑張れること、熱中できることを見つけたいなと思いラクロス部に入りました。



でも、コロナで部活どころか大学にも一度も行けず、家でひとりオンライン授業を受ける日々がずっと続いています。




一緒に入部した友達が部活で頑張っている姿をSNS で見て、いいなあ私も早く行きたいなあと思っているうちにどんどん時間が経ってしまいました。




でも、まだ部活に行けていない私に先輩はビデオの撮り方やタイマーの仕事など、ひとつひとつ丁寧に教えてくれ、心配なことや不安なことがあれば優しく聞いてくれて、アドバイスをくれました。



SNSの管理や動画作成など広報の仕事も少しずつ任せて貰えるようになり、

少しは部活の役に立てているなと感じられて、とても嬉しいです。




同期のみんなとは、一緒に課題をやったり、電話をしたりしています。それがとても楽しくて、自分のモチベーションにもなっているなと思います。




先輩や同期のみんなが私を支えてくれていなければ、

私は部活を続けられていなかったと思います。




それでも、自分は遅れているなと感じることも多く、不安なこともありました。




でも、私は部活に行けていないことを悲しんだり、不安に思っているだけで、なんにも努力をしていないな、と最近は思うようになりました。



対面での部活は出来なくても、やれる事は沢山あったはずなのに、私はいつも受け身で、プラスアルファで何かしようとはしていませんでした。

部活に参加できない分、他の人よりも努力をしなければ、みんなには追いつけないなと最近やっと気がつきました。




思っていた大学生活とは全く違う一年になってしまったけど、

部活に行けるようになった時、自分が困らないように、みんなに迷惑をかけないように、

これからは今できることをしっかり頑張りたいと思います。




1年スタッフ ねね


コメント
名前

内容